料理

白玉団子に豆腐を入れて「もちもち」に♪

白玉粉に絹ごし豆腐を混ぜれば、翌日になっても硬くならない、もちもちの白玉団子を作れることを知ったので、友人の子どもたちと一緒に作ってみました♪

ダイソーで材料調達

事前にダイソーで、白玉粉とあんこを購入。まさかそれぞれ100円で手に入ると思っていなかったので、見つけた時は嬉しかったです(*^^*)

翌日でも硬くならない白玉の作り方

  1. 白玉粉と、同量位の絹ごし豆腐をボウルに入れ、よく混ぜ合わせます。
  2. 白玉粉のつぶがなくなり、耳たぶくらいの硬さになるまで混ぜます。
  3. 食べやすい大きさに丸めたら、沸騰した湯に入れ、ゆでます。浮き上がって1,2分したらすくって冷水に取ってできあがり☆

わーわー、キャーキャー言いながら白玉を作りました(*^^*)
出来上がったら、私はぜんざいにして、あんこが苦手な子どもたちはフルーツ缶のフルーツに入れフルーツポンチにしていただきました。

「お団子、もちもちしていて美味しいね~♪」と子どもたちも大喜びでした。ちなみに、子どもたちのママは、「そのままでも美味しいね!」と白玉そのままで食べました\(◎o◎)/!

残った白玉は翌日に食べましたが、ほとんど硬くなっていなかったので、今度から白玉を作る時には、絹ごし豆腐を入れて作ろうと思います。

ところで白玉を使って、パンやガトーショコラ、ポンデケージョなど、色んなお菓子や料理が作れるようです。小麦粉が使えない方でもお菓子が楽しめると思います、というコメントがあったこちらの本、ちょっと気になります…(*^^*)






-料理

is_mobile: