Baby & Kids Star からのお知らせ

免疫力を上げる!取り分け離乳食にも便利な「重ね煮」で、また料理を作ってみました

以前の記事で、あまりにも口コミ評価が高くて「やらせではないか」を確認してから試してみた「子どもと食べたい強いからだを作る! 重ねて煮るだけおいしいおかず」のレシピ本。

取り分け離乳食にも♪「子どもと食べたい強いからだを作る!おいしいおかず」を見ながら料理したら、簡単&美味しかったです

最近、またこちらの本を見ながら料理を作ってみました。

「さつまいもとぶなしめじのみそ汁」…秋の味覚が詰め込まれた、ほんのり甘いみそ汁でした。

「かじきのケチャップ煮」…遠い昔、小学校の給食で食べたことがあるような懐かしい味でした。これは子どもたちが大好きな味付けだと思います(*^^*)

「鮭のみそ炒め」…重ね煮なら、炒め物も油なしで作ることができるということで、「みそ炒め」というより「味噌煮」という感じのお料理でしたが、美味しかったです。

医学解説のページでは、医療法人想愛会サンクリニック小児科院長の相澤扶美子先生の解説が載せられていました。

肉や魚を少なめに、野菜を多く摂り、ごはん食を基本とする重ね煮は、子どもの免疫力を高めるには理想的な食事で、仕上げには少ない調味料で味つけをしているので、子どもの味覚が発達し、ソースやマヨネーズなどの味の濃い調味料がなくても、素材本来の味が分かるようになるそうです。

材料を切って、順番通りに重ねてから煮るだけ、皮むきやだし、アク取りは不要という本当に簡単な調理法なのに、免疫力アップに良い重ね煮は、便利でありがたいなあと思います。

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。