Baby & Kids Star からのお知らせ

初めてそら豆をゆでてみました

先日の夜、スーパーに行ったらそら豆が半額になっていたので、初めてそら豆を購入して塩ゆでしてみることにしました。

「The基本200」という料理本でそら豆の塩ゆでのこつを調べてみたところ、「風味を逃さないよう、短時間でゆで上げる。ゆでる前に皮に切り目を入れておくことで、火の通りが早くなり、塩味もなじみやすくなる」とあったので、試してみました。

以下に手順をご紹介します。

1.そら豆をさやから出す。(わたが本当にふわふわで、「そらまめくんのベッド」の絵本を思い出しました(*^^*))

2.そら豆の皮の黒い筋の部分に、包丁の刃元を5mmほど差し込んで切り目を入れる。

3.鍋に水と塩を入れて沸騰させ、そら豆を加えてひと混ぜ。中火で3分ほど茹でて出来上がり!
皮をむいて食べます。

本には、「塩けが足りないようなら、塩ひとつまみくらいを熱いうちにまぶす」とありましたが、ちょうど良い塩気で美味しかったです。
そら豆と言えば、お酒のおつまみというイメージで、ビールや日本酒を飲まない私とは無縁だと思っていましたが、おやつやお食事にも良さそうです♪

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。