Baby & Kids Star からのお知らせ

レタスを長持ちさせるには…

TAGS:

レタスを長持ちさせるには、芯の部分に爪楊枝を3,4本刺すと良いと知り、やってみました。
レタスの成長点は芯の部分にあり、そこに爪楊枝を刺すとそれ以上の成長が止まり、シャキシャキの状態を長く保てるそうです。


私は爪楊枝を4本刺してみました。手で押し込める所まで押し込んだら、残りは包丁の広い面を使ってトントンと叩いて押し込みました。

それからキッチンペーパーにくるんでから、ビニール袋に入れて冷蔵庫へ。

これで安心してゆっくりとレタスを使えます♪

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。