Baby & Kids Star からのお知らせ

トイレットペーパーの芯とアルミホイルで作る万華鏡のおもちゃの作り方

トイレットペーパーの芯とアルミホイルなどで作る、簡単な万華鏡のおもちゃの作り方をご紹介します。(一般的な、ビーズなどが移動するタイプの物ではなく、光の反射を楽しむおもちゃです)

用意する材料と道具:トイレットペーパーの芯、アルミホイル、油性ペン、はさみ、セロハンテープ、ビニールテープ、千代紙、半透明のキッチンポリ袋

作り方

1.アルミホイルをトイレットペーパーの芯より少し大きめに切って、一度くしゅくしゅと丸めてしわを付けてから広げます。

 

2.そのアルミホイルを筒状に丸め、芯の中に入れます。

3.ホイルの両端を外に折り返し、セロハンテープで留めます。

4.ポリ袋をトイレットペーパーの芯よりも少し大きめに、四角に切ります。(丸く切るのはかなり難しいので、四角で)

5.テーブルが汚れないよう、下にチラシなどを敷いてから、四角に切った袋に油性ペンで模様を描きます。

6.5で塗ったインクが乾いたら、芯の片面にかぶせ、セロハンテープで留めます。

7.筒の部分に千代紙を貼ります。

8.両方の縁にビニールテープを巻けば、出来上がり!

カラフルな色が、アルミホイルに反射して綺麗です(*^^*)

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。