Baby & Kids Star からのお知らせ

どんぐりごま・紙皿で作るどんぐり飾りのポシェットの作り方

まずはどんぐりの下処理を

どんぐりを工作に使う際、拾ってきたどんぐりは水で洗った後、ゾウムシの幼虫が出て来ないように煮沸処理をして、しっかり乾かしてから使います。(参考:どんぐりの処理方法おすすめは煮沸!きれいに保存するには?

どんぐりごまの作り方

1.キリを使って、どんぐりの上の部分の真ん中に、真っすぐに穴を空けます。

2.爪楊枝をその穴に差します。(この際、ボンドを爪楊枝の先に付けてから差すと、しっかり固定されます)

3.ニッパーなどを使って、爪楊枝を好みの長さにカットしたら出来上がり!(少し短めのほうが良く回ります)

どんぐり飾りのポシェットの作り方

用意するもの…紙皿1枚、どんぐり、ボンド、ひも、はさみ、(洗濯ばさみ)、(ペン)

1.紙皿を真ん中で半分に切ります。

2.切った紙皿を、ポシェットの形になるように向かい合わせにし、ボンドで貼り合わせます。(ボンドが乾くまで洗濯ばさみで留めておくと、しっかりくっつきます)

3.どんぐりにボンドを付けて、飾り付けをします。紙皿にペンで色を塗ってカラフルにしても♪

4.ボンドが乾いたら、キリで、ひもを通す穴を空けます。この際、ボンドが付いている部分に穴を空けるため、けっこう力が必要&難しいので、お子さんの年齢によっては大人の方がしてあげてください。

5.穴にひもを通していきます。この際、ひもの先端にテープを巻き付けておくと、ひもがほぐれにくくなり通しやすいです。

6.ひもを通せたら、適当な長さに切って結べば、秋らしいポシェットの出来上がり!

 

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。