料理

フライパンで焼き魚をパリッと美味しく焼く方法を試してみました

2018/12/25

フライパンの上にクッキングシートを敷いてから魚を焼くとパリッと美味しく焼けると知り、試してみました。

フライパンの上にクッキングシートを敷いてから塩鮭の切り身を乗せて…

片面が焼けたらフライ返しでひっくり返して、もう片面を、今度はふたをして焼きました。
最後にふたをはずして、皮目を焼いてから、もう一度表面と裏面を焼き、水分を飛ばすように焼き上げました。途中、出てきた脂はキッチンペーパーで拭き取りました。

焼けました!

皮はパリッとしていて、中はふっくらジューシー。いつもフライパンだけで焼いている時よりも美味しかったです♪

なお、今回は塩鮭を使ったので塩は振っていませんが、魚を焼く際には、焼く20分位に塩を振ってから水分を拭き取っておくと、魚の臭みも取れ、また水分が抜けることで身が締まるので、焼いても崩れにくくなるそうです。

(注意:クッキングシートは耐熱性ですが直火には弱いため、フライパンからはみ出ると、火が燃え移ることがあるそうです。シートを切ったり、折ったりして、フライパンのサイズに合わせて使います)






-料理

is_mobile: