Baby & Kids Star からのお知らせ

小さなお子さんでも遊びやすい!紙コップの神経衰弱の作り方

まだカードをめくるのが難しい年齢のお子さんでも楽しく神経衰弱遊びができる、紙コップのおもちゃの作り方です。手首を動かす練習にもなります。

用意する物…紙コップ、ペン、はさみ、定規

作り方&遊び方

  1. 紙コップの底から3cm位のところに印を付けて、はさみで切ります。使用するのは、底のほうの部分です。
  2. 1で切り取った底の内側に、ペンで動物や果物など分かりやすい絵を2個セットで描きます。
    (私の画力の低さはご容赦くださいm(__)m これでも本気で同じ絵をセットで描いたつもりです…)

  3. 描き終えたら、もう出来上がりです!
    全てひっくり返して、混ぜて順番をバラバラにしたら、神経衰弱遊びスタート!

  4. 同じ絵を当てられるかな…♪

紙コップなら、手で持って表に返すのが簡単なので、小さなお子さんでも遊びやすいです。

最初は4個(2セット)からスタートして、慣れてきたらだんだんと数を増やせば、レベルアップしていけます。

 

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。