Baby & Kids Star からのお知らせ

最近、マクドナルドで嬉しかったこと

私はホットコーヒーを飲みながらソフトクリームを食べるのが大好きで、時々マクドナルドでこの組み合わせで注文することがあるのですが、これまでちょっと不便だなぁと思っていたことがありました。

それは、マクドナルドのホットコーヒーの紙コップは厚みが比較的薄めのため、コーヒーの熱が手に伝わってきてしまうことです。あまり長くは手で持っていられないので、ソフトクリームも注文した時には両手でコーヒーとソフトクリームをそれぞれ持ち、急いで席を探して着席しなければいけませんでした。

席がほぼ埋まってしまっている時はコーヒーを持っている方の手がどんどん熱くなってきてしまうので、思わず手を離しそうになってしまい、かなり焦ったこともありました。

ところが先日、久しぶりに青葉台駅前のマクドナルドでこの組み合わせで注文したところ、受け渡しの際に新人さんらしき女性スタッフの方が、一瞬ちょっと考えている様子で動きが止まり、そのまま差し出そうとしたコーヒーをトレイの上に載せて出し直して下さいました。

おかげで、その時は安全にコーヒーとソフトクリームを手に持つことができ、熱い思いをせずに席まで運ぶことができました。

この提供方法はマニュアルが変わったのか、それともそのスタッフの方が独自に判断してくださったのかは分かりませんが、とても助かりました。

実際にこのような組み合わせで注文をしたことがある人だったとしたら、これまでのようにそのまま両方を手渡しで渡す、というのは危険だということが分かると思うのですが、個人的には頑張れば耐えられないほどの熱さではないので、わざわざコーヒー1杯のためにトレイを用意してもらうのも悪いなあと思って、言い出せずにいました。

私自身は色々と鈍感なほうなので、お客さんとしてお店を利用する時には気が付くことがあっても、ベビーシッターとして仕事をする際には、きっとお客様のほうで「もっとこういう風にしてくれたらいいのに…」と言い出せないリクエストがあるのではないかなと思っています。

不器用で天然すぎる私ですが、できる限りお客様のご要望にお応えしたいと思っていますので、何かしてほしい工夫などありましたら、お子様のためにもおっしゃっていただけたら幸いです。

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。