Baby & Kids Star からのお知らせ

ベビーシッター冥利に尽きます…♡

普段は仲良しの小学校低学年のお兄ちゃんと幼稚園に通う弟君。

いつも、軽いケンカはありつつも、大抵仲良く遊んでくれるのですが、先日はお兄ちゃんの様子が違いました。
その日はお兄ちゃんは用事があってママと外出していて、私と弟君だけで保育をしていて、お兄ちゃんとは最後にちょこっと遊んだだけだったのですが、ご機嫌が悪くて弟君に結構きつく当たってしまい、弟君は泣きそうになってしまいました…(>_<)

私は何とか二人が仲良く遊べるように試みたのですがうまく行かず、その様子を見ていたママが間に入ってくださり、上手に二人の気持ちを汲み取ってくださいました。

ママがお兄ちゃんに、どうして弟にそんなことするのか優しく聞くと、お兄ちゃんは自分が怒っている原因を、こう言葉で伝えてくれました。

「最近、弟ばっかり聖納お姉さんと遊んでずるい!
僕、ずっと我慢してるんだよ!
先週だって僕が学校から帰って来たら、ちょうど聖納お姉さんは帰る時間だったから、遊んだのは弟だけだったし!
今度は僕だけが聖納お姉さんと遊ぶ!」

そこまで楽しみにしていてもらえるなんて、ベビーシッターとして嬉しい限りです。

ママは、今度お兄ちゃんもたっぷり私と遊べるよう、予定を調整することをお兄ちゃんに約束してお兄ちゃんの機嫌をなおしてくれました。

ママは「聖納お姉さんが来てもらうのは、我が家にとっては一大行事なんです(*^^*)」とおっしゃってくださいました。子どもたちは次に私が来る日を、「今度はいつ来てくれるの?」と何度もママに確認するくらい、楽しみにしていてくれているとのこと…☆

私は不器用で、あたふたしやすくて、子どもに近い感じの大人ですが、すぐに子どもたちと仲良くなれること、そして回数を重ねるごとにどんどん子どもたちが甘えてきてくれて、パパママには見せない一面を見せてくれたり、一緒に遊ぶ時間を楽しみにしてくれるようになることがとてもうれしいです。長年ベビーシッターをやっていてよかったなと実感しています。

お兄ちゃんと弟君、今度またみんなで一緒にたくさん遊ぼうね♪

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。