徒然日記

大人も子どもも楽しめる!本格的な「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」に行ってきました!(駅を間違えましたが(^^;)

横浜市緑区にある「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」に、友人と、友人の子どもたちと一緒に行ってきました!

当日は朝から友人家族が現地で遊んでいて、私は午後から合流する予定で、お昼過ぎに自宅を出発したのですが、本来は「つくし野」駅を目指すはずが、「つきみ野」駅で降りてしまい、交番で道を聞いて自分の間違いに気が付きました…(^^;
やってしまいました…。

でも、どちらの駅も同じ東急田園都市線で、数駅しか離れていないので、まだ良かったです。
電車にもう一度乗って、「つくし野」駅へ。
駅から20分ほど歩き、無事にたどり着けました!

入口横にローソンがあったので、ローソンで飲み物を買い、中へ。
建物を入ってすぐのチケット売り場の近くでは、ソフトドリンクやアルコール、お菓子、アイスクリーム、そしてビーチサンダルや遊具が販売されていました。

友人家族は、こちらの「池の広場」で遊んでいたので、合流!

テーブル付きのベンチがたくさんありましたが、日中は暑かったので、木陰にレジャーシートを敷いて、そこで休憩しながら過ごしました(*^^*)

池の広場には、たらいに乗って、ロープを引いて渡る「たらいわたり」や…

丸太の上を歩いて行く遊具も。ちなみにこの写真の一番手前に写っている、池の上に浮いている丸太の橋は、大人の人ほど落ちやすいようで、私が到着する前にはある男性が落ちてメガネを落としてしまったそうで、その後私の友人も落ちてずぶ濡れになっていました…(^^;
友人は、着替え一式を持って行っていたので、シャワーを浴びて着替えてから他の遊具にも果敢にチャレンジ!
私は着替えを持って行かなかった&怖がりなので、絶対に安全そうな遊具のみチャレンジしました。

池に落ちる人はたくさんいる(というより、落ちること前提)ようですが、入口の建物の中に、シャワーとトイレ、更衣室、ロッカー(無料)があるので、着替えを持って行けば思いっきり遊べそうです♪(池の広場で遊ぶ場合は、着替えとタオルは必須です)

ちなみにフィールドアスレチックは、森の中にあるので、虫よけスプレー、キズ薬、バンドエイドも必須です。

他に、入口を入ってすぐにある「トムソーヤ冒険の森」には、非常に急な滑り台「フリーフォール」や…

ファイナルステージには、シートを滑り降り、ロープの上を横転する「バイパスわたり」など…

園内にはスリルのあるものがたくさんありました(*^^*)
私も勇気が出たらいつかチャレンジしてみたい気がするようなしないような…、前向きに検討しています。

飲み物の自販機(飲み物の値段は、通常の自販機と同じ価格でした!)とゴミ箱は園内のあちこちにありました♪

自然の起伏を生かした施設なので、ベビーカーの使用は厳しそうですが、入り口を入ったところにベビーカーを置く場所がありました。

チケットがあれば出入り自由なので途中でコンビニにも行けますし、バーベキュー場(予約制)もあり、自然の中で思いっきり身体を動かしてファミリーや友人たちと一日過ごせる、素敵な場所でした☆

友人の子どもたちも「楽しかった~!」と大満足でした(*^^*)

「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」の公式サイトはこちらです






-徒然日記

is_mobile: