徒然日記

今週、二子玉川でキネコ国際映画祭が開催されます

今週、11月22日(木)から26日(月)まで二子玉川で「26th キネコ国際映画祭」が開催されます。

ジェネラル・ディレクター 戸田恵子さんのメッセージ

26年目を迎えたキネコ国際映画祭。世界の子ども映画祭とのネットワークも広がり、映画祭の規模も大きくなりました。でも変わらないのは子どもたちへの想いと作品の素晴らしさです。
 上映作品は「子どもに見せたいか?」。この想いがブレたことは1度もなく、時間をかけてじっくり選定されます。
 世界各国から集められる作品は文化・習慣が違っても子どもたちへの想いは同じだと感じます。

キネコで上映する作品のテーマは家族・友情・生死・性・戦争・差別などさまざまです。ときには「え?これ子ども映画?」と思う作品もあります。
 しかし、子どもの成長とともに子どもに学んでもらいたいテーマばかりです。
 親が伝えることが難しいことを映画が伝えてくれることもあります。ぜひ、今回観た映画も親子で話し合ってみてください。きっと新し気づきがあったり、新しい世界が見えてくるはずです。

(「MOVIE KINEKO」より引用)

上映される映画の対象年齢は主に1歳から12歳ですが、大人も楽しめる見ごたえたっぷりの作品が揃っているそうです。海外作品は、すべてライブで声優さんによる日本語吹替えとのこと!
上映作品カテゴリーのページはこちらです。ペネロペやしまじろう、ちびまる子ちゃんの映画もあるんですね(*^^*)

上映場所は

・iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ…ソファやラグで映画を楽しむ

・109シネマズ二子玉川(シアター1)…109シネマズ二子玉川で映画を楽しむ

の2か所です。さらに、23日(金)と24日(土)には、16時から二子玉川公園の眺望広場で水辺上映も!(懐中電灯、暖かい服、暖かい飲み物、レジャーシート持参で)

11月23日(金) 〜 25日(日)は二子玉川公園で熱気球体験もあるそうです。

映画、水辺上映映画、熱気球体験の各チケット料金はこちらのページです。

たくさんの子どもたち、家族にとって、素敵な思い出となりますように…☆






-徒然日記

is_mobile: