保育

ダンボールでお家を作って遊びました☆

今日は、お家の中で遊びました☆
たまたま大きなダンボールがあったので、保育園に通う工作が大好きなお姉ちゃんはそれを組み立てて、お家を作ることに♪
近くでおもちゃで遊んでいた、同じく保育園に通う弟君も興味を示し、仲良く共同作業で子どもが入れる大きさのお家が完成!

まずは普通のおままごと、それから「三匹の子ぶた」ごっこもしてみました♪
二人が子ぶた役でお家の中に入り、私がオオカミ役になり、「ええい!わらでできたお家を吹き飛ばしちゃえ~!フーフー!!」と吹き飛ばそうとする真似をすると、最初からレンガでできているお家との設定だったので、びくともせず。
オオカミが去った後、お家の中から「やったー!無事だー!!」と二人が躍り出てきました…。 かなり短いお話でした…^^;

最後に、子ぶたちゃんたちのおままごと(?)バージョンになりました。
紙で子ぶたちゃんの鼻を作り、お面のようにお顔に付けながらおままごとをしていたのですが、「傘と傘立ても作ろう!」ということになり、紙に傘の絵を描き、切り取り、箱に入れて玄関のところに置きました(*^^*) カラフルな傘ですね♪
時々雨が降ってくる、という設定だったので、この小さな手作り傘を頭の上で差しながらお部屋の中をぐるぐると一緒に歩くお姉ちゃんと弟君。まるで「となりのトトロ」を観ているようなほのぼのとした時間が流れていました…
と思ったら、急に大雨が降ってきた!ということになり、二人は大急ぎでお家の中に入り、私には「さあ!早くどこか入れるところに入って!」との指示が!! (私が入れるのは、テーブルの下しかないのですが^^;)
雨の量によって、傘を差すのか、家に入るのかが決まる、リアルなおままごとでした☆
楽しい時間をありがとう☆




-保育

is_mobile:1