青葉台グルメと素敵なお店

青葉台の可愛いパン屋さん『Bakerycafe COPPET(コペ)』

2017/02/05

青葉台駅から徒歩10分ほどのところにある、地元で長く愛されている可愛いパン屋さん『Bakerycafe COPPET(コペ)』に、保育スタッフのJUNさんと一緒に行ってきました♪

三角屋根の、優しいグリーンの色合いの、まるで森のなかにあるかのようなメルヘンな雰囲気のお店です(*^^*)
建物の2階は『plum』という美容室です。
dsc_0610

店内は、カントリー調で、木のぬくもりが感じられる優しい雰囲気です。
過去には、サザンオールスターズの「ピースとハイライト」の撮影に使われたそうです。
惣菜パンや甘いパンなど色々な種類のパンが並んでいます。(良心的な価格設定がありがたいです☆)
20161121_141220_77120161121_141240_41320161121_141250_13120161121_141151_823

購入したパンを、店内奥のカフェで食べることができます。優しい時間が流れる、どこか懐かしい雰囲気でした。地元の方々がゆったりとカフェタイムを楽しんでいらっしゃいました。dsc_0616

テーブルの上の小物たちも可愛かったです(*^^*)お砂糖のポットの上には亀さんが…♪dsc_0612

購入したパンを食べやすく切って、お皿に盛り付けて出してくれます。カフェオレ(380円)には、コペのマスコットキャラクターの「コペニョン」の絵が☆dsc_0615

全体的に小ぶりなサイズなので、二人で6個も食べてしまいました☆丁寧に作られた、優しい味わいのパンたちでした♪
一番人気という「コペのクリームパン」(170円)は、ふわふわの生地に自家製のなめらかカスタードクリームがたっぷり入っていました。
惣菜パンは、温めたほうが美味しそうでしたので、お店の人に頼んでみたところ、快く温めてくださり、とっても美味しかったです♪
「アボカドのチーズ焼き」(210円)は、スライスしたアボカドが乗っていました。

今回伺ったのが、平日の14時過ぎで、すでにいくつかのパンは売り切れていたので、今度はもう少し早めに行って、口コミで人気だった「メンチカツバーガー」(鷺沼駅前にある、精肉とお惣菜のお店『デリタス スエヒロ』の手作りメンチカツを使用していて、 ボリュームがあって美味しいそうです)も食べてみたいです。12時前後が一番種類豊富に揃っているそうです☆
また、曜日ごとに様々なパンたちが登場します!dsc_0620

1972年の開店当初から作り続けている、もちもちの「ホワイト食パン」や、お店でスパイスを調合して作っているという「焼きカレーパン」も大人気だそうです。

テイクアウトでアンパンマンの形のパンも買って帰りました♪1個100円でした。
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%81%95%e3%82%93
正面入口の脇には、ベビーカー置き場が♪(ベビーカーマークにコペニョンが乗っていて可愛い♡)
dsc_0617

ベビーカーのままでも店内に入れるそうです♪ただ、カフェ側の出入り口は、下記の写真の通り、階段になっているので、スロープのあるベーカリー側の出入り口を利用したほうがいいかもしれません。
dsc_0619

 

☆☆☆お店情報☆☆☆
お店のホームページ:http://www.coppet.net/  
食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140202/14004647/
店内禁煙 
ベーカリー 7:30~19:30
カフェ 9:00~18:00
水曜定休
電話:045-983-5176
住所:神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-3

青葉台駅の中央口を出て右へ。環状4号線沿いをしばらく歩いていき、以前ご紹介したイタリアンレストラン『タベルナ クアーレ』インドカレー屋さん『アマル』などを通り過ぎ、さらに『味の民芸』や雑貨屋さんなどを通り過ぎると間もなく見えてくる、「桜台」の交差点にあります。

 






-青葉台グルメと素敵なお店

is_mobile: