保育

災害時・急病時の為の情報(横浜市)

2018/10/22

災害時のために…

NTT災害用伝言ダイヤル「171」

被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に利用できる声の伝言板です。(録音できる電話番号は、被災地の固定電話番号のみとなり、市外局番からの入力が必要です。伝言件数最大10件まで。伝言保存期間は48時間)電話171

NTT災害用伝言板

文章メッセージを登録・通知/確認できます。https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3A92A57574815F73BFB5D6B98983B9E3.ajp13w1

「横浜市の危機管理」のホームページ

最新の気象・地震・水防災情報をリアルタイムで知ることができます。 http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/

横浜市の広域避難場所

下記のリンクから、避難場所の地図や避難地区割り当て一覧表が確認できます。http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/koiki/

横浜市の災害時給水所検索システム「スイスイまっぷ」

家庭や職場の近くにある災害時給水所を調べることができます。http://www.city.yokohama.lg.jp/suidou/kyoku/torikumi/anshin-oishi/saigai/kyotenmap.html

横浜市防災情報Eメール

パソコンや携帯電話から事前に登録しておくと、地震、津波、気象警報・注意報、河川水位、緊急のお知らせなどが届きます。下記メールアドレスへの空メールの送信をすると、登録案内が届きます。
entry-yokohama@bousai-mail.jp

急病時のために…

救急医療情報センター

急病のとき、医療機関を案内します。電話#7119(局番なし) つながらない場合は電話045-222-7119 

音声ガイダンス開始後、プッシュ1番で「救急医療情報センター」(そのとき受信可能な医療機関の案内。24時間対応)

音声ガイダンス開始後、プッシュ2番で「救急電話相談」(症状に基づく緊急性や受診の必要性についてアドバイス。月曜から金曜:18時から翌朝9時 土曜:13時から翌朝9時 日曜・祝日:9時から翌朝9時)

「横浜市救急受診ガイド」のホームページ

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/qq/jushinguide/

地域医療連携センター(横浜市医師会)

近くの医療機関を案内します。希望により、地図などもFAXで送付します。 電話045-201-8712 月曜から金曜9:00-12:00、13:00-17:00(祝日・年末年始を除く) 横浜地域医療連携センターのホームページ http://www.yokohama.kanagawa.med.or.jp/chiiki/

中毒情報相談室(神奈川県医師会)

タバコ・洗剤などの誤飲に対応します。 電話045-262-4199 24時間無休。

子どもの救急

子どもの救急方法についての案内。http://kodomo-qq.jp/

助けになれば幸いです。

 






-保育

is_mobile: