山ガール

城山湖畔の散策路を歩いて草戸山へ(前編)

先日、「東京周辺 子どもとおでかけ日帰りハイキング」の本に載っていた「城山湖から草戸山へ」のルートを参考に、ハイキングをしてきました。

東京都町田市、八王子市と神奈川県相模原市の境界線上にある草戸山(くさとやま)には車がなくても行けます。また、大地沢青少年センターと城山湖周辺には駐車場もあります。

コース途中、時間の関係でガイドブックに載っていないコースに変更しました。変更後のコースは、さらに初心者向きの道で、まだ山登りをしたことがないちびっ子も一緒に楽しめそうだと思いました。この変更後のコースは後編にてご紹介します。

今回私が行った大まかなルートは、橋本駅(神奈川県)→バスで「大地沢青少年センター」バス停→城山湖の周りをぐるっと4分の3周→コミュニティ広場→小松ハイキングコース→「城山総合事務所入り口」バス停→橋本駅です。

橋本駅からバスで大地沢(おおちざわ)青少年センターへ

橋本駅北口の5番乗り場から「大戸」行きのバスに乗って「大地沢青少年センター」バス停へ。
私は橋本駅から出発しましたが、JR横浜線「相原駅」からバスに乗るほうが、距離は短いです。大地沢青少年センターへのアクセスはこちらのページをご参照ください。

バス停を降りると、目の前にお地蔵さんがいて、道が二手に分かれていますが、表示通り右手の道へ。

少し歩くと、大地沢青少年センターの駐車場が見えてきて、その先には舗装された道路以外に木道も並行してあったので、木道を歩きました。緑が気持ちいい!

ミニアスレチックがありました♪
(子どもたちが遊んでいたので、写真は撮りませんでしたが、これ以外にターザンロープがありました)

そしてすぐ先に本館があり、その先には野外炊事場やキャビンがありました。バス停から本館までは徒歩約15分でした。

大地沢青少年センターは、町田市が運営している、キャンプや野外炊事ができる野外活動施設ですが、町田市民以外も利用できるそうです!こちらのページに利用料金などが載っています。

私が行った時には、休日だったこともあるのか、たくさんのファミリーや子ども会と思われるグループでにぎわっていました(*^^*)

 大地沢青少年センターからハイキングコースへ

本館に立ち寄ってハイキングコースのマップをもらい、本館の目の前にあるこの道からハイキングをスタート!

スタートして間もなく、短いですがかなり急な登り坂が!
坂を登ってしばらく山の中を歩いていくとやがて分岐点があり、看板の表示を参考に、草戸山方面へ。たしか分岐点から5分ほどで草戸山の頂上である「松見平休憩所」に着きました。

草戸山は364m、町田市最高峰だそうです。ベンチやテーブルもあるので、ここでお弁当を食べるのもいいかもしれないです(*^^*)

松見平休憩所を後にし、再び山道を歩いていくと、ふれあい休憩所もありその先には野鳥観察休憩所も。

城山湖周辺は休憩所がいくつもあって、子ども連れにも嬉しいハイキングコースだと思いました。
城山湖畔の散策路を歩いて草戸山へ(後編)へ続きます)






-山ガール

is_mobile: