保育

絵の具でお絵かき☆

いつも元気いっぱいの5歳の男の子A君。今日は絵の具でお絵かきをしました♪
幼稚園でも絵の具を使って絵を描いているそうで、「パレットのここの小さいところには、そのまま絵の具を出して、混ぜる時にはこの広いところを使うんだよね♪」と、パレットの使い方もばっちり☆

最初に本物の梅の木を見ながら、梅の花の絵を描きました。「お花の真ん中のところ、少し赤いよね」と気が付いて、花びらの中央に赤みを足していくA君。細かいところまでよく見ています。(写真がピンぼけしてしまい、すみません…(>_<))

次にミッキーのぬいぐるみを見ながら、ミッキーの絵を描きました。斜めのしましま模様の帽子をかぶっているぬいぐるみだったので、帽子もしっかりと描いてくれました!ミッキーの絵は、大人でも難しいと思うのですが(私には無理です^^;)、特徴的な鼻の立体感も出ています♪

そしてこちらはドクターイエローです。黄色と青色を混ぜてみたところ緑色が出来たので、「そっかあ!緑色はこうやって作るんだね♪じゃあ葉っぱも描いてみよう!」ということになり、「森の中を走るドクターイエロー」の作品が出来ました♪

最後にシロナガスクジラの絵です。「シロナガスクジラは、一番大きいクジラなんだよね♪」とおしゃべりしながら描きました。
黄緑色は、海の色だそうです。以前、「今度一緒にハワイに行こうよ!」と私を誘ってくれたほど海が大好きなA君。(ありがとう!)
きっと海の中の風景をこのように感じているのだと思います(*^^*)

こうして素敵な絵を描いてくれた後は、クイズをしたり、昔(?)の思い出話をしたりして、あっという間にお別れの時間となりました。
A君、また一緒に遊ぼうね(*^^*)






-保育

is_mobile: